ほくろ・しみ・いぼ・そばかす・青あざ・茶あざでお困りの方へ最新のレーザー治療で治療を進めてまいります。

ほくろ・しみでお悩みの方へレーザー治療・形成外科・皮膚科・整形外科 宮城県仙台市 伊東クリニック
伊東クリニック(宮城県仙台市)診療時間/交通案内 ほくろ・しみでお悩みの方へレーザー治療・形成外科・皮膚科・整形外科 伊東クリニック(宮城県仙台市)
伊東クリニックのトップページへ 院長のご挨拶 レーザー治療の流れ レーザー治療(ほくろ・シミ・あざなど)の治療方法について 診療科目・形成外科って何? レーザー治療って?よくある質問 お問合せ

診療科目

当院は以下の2つの科を標榜しております

形成外科 整形外科

その中で、特に形成外科を主たる科としています

形成外科って何?

形成外科とは

外科的な治療によって、体の表面の形態異常を再建したり、機能障害を回復することで、患者さんの生活の質(QOL)を向上させることを目指します。

形成外科が取り扱う対象はとても広いですが、当院では以下のような治療をおこなっています。

顔面外傷、 顔面骨骨折
熱傷、 皮膚腫瘍、 瘢痕・ケロイド、 陥入爪・巻き爪、 ピアス
レーザー治療
  炭酸ガスレーザーによる、ほくろ、いぼの治療
  ルビーレーザーによる、しみ、そばかす、扁平母斑(茶あざ)の治療
  Qスイッチルビーレーザーによる、太田母斑(青あざ)、いれずみの治療
アンチエイジング
  皮膚若返り治療
  プラセンタ療法

美容外科との違いは

 美容外科は、病気やけがではなく、老化現象や見た目の個人差など、美容的な問題に対しておこなわれます。治療の内容は、形成外科とかなり共通しています。
 欧米においては、形成再建外科と美容外科は形成外科医の仕事の両輪であると解釈されていますし、日本でも形成外科の標榜に美容外科を併記する大学病院も増えてきました。このように形成外科と美容外科は切り離せないものとなってきています。
 しかし旧来からの市中の美容外科には、その内容や経歴からみて、まだまだまっとうな医療と認知されることはできない所が多く見受けられます。的確な技術と公正な倫理を備えた正しい美容外科の普及が、形成外科専門医たちによって、今まさに試みられているところです。
ページトップへ
トップご挨拶レーザー治療(治療の流れ)レーザー治療(治療方法)診療科目よくある質問お問合せ診療時間と交通案内
(C)2005-2012 Ito Clinic. All rights reserved.